森のタンブラーは、植物由来の素材で出来ており、表面がボコボコしているので水性ペンで色付けができます。今回は、墨田区錦糸町駅直結のテルミナを運営されている錦糸町ステーションビルと共創し、館内でSDGsに関連したワークショップやPOPアップイベントを開催する「MORE FUN,MORE SMILES Fes」の一環で、3/16、3/17の2日間に渡りお絵描きワークショップを開催しました。

開催した場所はテルミナ4階のキッズスペース前のフリースペースです。
キッズスペースがあるためお子様がよく通る場所というだけあって、
2日間で計100名の方にお絵描きをしてもらいました!
2日目は開始早々に定員になってしまい、大変盛況なイベントとなりました。

森のタンブラーは間伐材などエコな素材で出来ていることをアサヒユウアススタッフから説明し、皆さん楽しみみながらSDGsを学んでお絵描きをしてくれた姿が印象的です。森のタンブラーにはビールが美味しく飲める特性もあり、「持ち帰ってお父さんにプレゼントする」とおっしゃっていたお子様もいらっしゃいました。

錦糸町ステーションビル様は、「すみだCoffeeloop」にも参画頂き、オフィスででたコーヒーかすの循環に取り組んでいらっしゃいます。そんなご縁もあり今回の企画が実現しました。錦糸町ステーションビル様、ありがとうございました!

■すみだCoffeeloop
https://www.asahi-youus.com/article/202310047700.html

森のタンブラーお絵描きワークショップは全国どこでも開催しております。
ぜひお子様が楽しめるSDGs関連のワークショップを開催されたいときはお声がけ下さい。

SHARE