倒木した屋久杉を活用してつくった「森のマイボトル 屋久杉」。 屋久島の魅力や豊かな自然を伝えていきたいという思いで、屋久杉の加工・販売に取り組む株式会社武田産業と共創しました。

<共創パートナーは?>
株式会社武田産業

<どんな課題を解決?>

鹿児島県屋久島で自生し、樹齢1000年を超える屋久杉。自然保護のため屋久杉の伐採は現在禁止されていますが、倒木した屋久杉や昔伐採された後に残った切り株である「土埋木」は、屋久島の魅力や豊かな自然を伝えるために工芸品の原料として使用されます。「森のマイボトル 屋久杉」は、空洞化等で工芸品に使えない木材を原料として使用しています。「森のマイボトル 屋久杉」の展開を通じて屋久島の魅力を伝えるとともに、マイボトルに湧き水を入れるなど、ごみを出さない水分補給を屋久島の観光客の皆様に提案することで、使い捨てプラスチックゴミの削減に貢献していきます。

<ここに注目!>
「森のマイボトル 屋久杉」に描かれるデザインは、武田産業が運営する屋久島の土産ショップ「武田館」のキャラクターであるヤクシカの"やくさん"とヤクシマザルの"ジョー"。屋久島の魅力や豊かな自然を伝えていきたいという思いが込められています。

<どこで買える?>
7/1より販売を開始します。
・武田館(鹿児島県熊毛郡屋久島町安房650-18)
・アサヒユウアスモール(EC)

原料となる屋久杉
屋久島内で販売するデザイン

SHARE